コラム

2023年1月10日

【経営者の皆様へ】経営に関する「情報の量と質」の担保方法とは?

皆さまこんにちは、日本給食業経営総合研究所 給食経営LABOの宮崎です。

刻一刻と状況が変化するこの時代に、給食経営に特化した情報を
いち早く皆様にキャッチしていただくためのセミナーを毎月開催しております!

今回は改めて経営者向け業界団体「給食経営ファクトリー」でお伝えしている
内容の概要と総集編をお送りいたします。

経営者の仕事は意思決定業である

2023年も引き続きWithコロナの状況は続きます。

いつの状況においても経営において最重要なことは、「時流適応」し続けることだと考えております。

時流を知り、成功している企業とやり方を知ることで経営判断が洗練されることは容易に想像できるかと思います。
そのためにもいつでも最新の情報が流れ込んでくる環境を作れた経営者が最善の判断が出来るということです。

日給研では「給食業に特化した」情報共有の場を提供しております。

これまで取り上げた内容は給食業だけの業績推移状況・原価高騰対策・値上げ・販促事例と多岐に渡るテーマとなります。

<これまでに取り扱ったテーマ一覧(一部)>
・衛生管理対策、クライシスマネジメント事例
・全国給食業の業績推移リアルタイム状況調査
・急速拡大する冷凍弁当市場
・各業態売れ筋商品及び原価仕入れ情報
・コスト構造分解・合理化事例
・給食業のIT化・DX化について
・工場生産性可視化・AI活用・デジタル活用
・事業再構築補助金等、補助金・助成金活用
・「給食は外食化する」商品力の磨き方
・給食業のM&A・事業承継事例企業対談
・販促事例(弁当・介護パック・委託給食)
・値上げ額・値上げご案内手法
・給食業社長による成功事例/失敗事例講座 …他

給食経営ファクトリーでは、同業他社やネットからの情報収集が難しい給食業向けに、
ここにしかない情報・ノウハウ・一次情報を盛り込んでお伝えさせていただいております。

情報の「量」と「質」を担保する

意思決定を行う上で情報の鮮度と共に情報量と情報の質の担保が重要です。
経営者同士の横の繋がりが出来ることにより自社の取り組みのスピード感があがったという会社様もいらっしゃいます。

日給研では会員様向けのセミナーを定期開催しており、下記の通り東京での開催も予定しております。

次回リアル開催:2023年4月22日(土)14:00~
会場:東京・新橋駅近くセミナー会場

その他リアル開催以外にも、毎月オンラインで開催しており、ご入会希望の方の体験参加も受付中です。

給食業の最新情報が知りたい方・情報の仕入れの場をお探しの方は是非ご活用ください。

給食経営ファクトリーとは?

給食経営ファクトリーとは、給食業経営者限定の会員組織です。
日給研からの限定情報や、日給研が主催する交流会への参加が可能になります。

>>>詳しくはこちら

弊社の経営理念である「誇り高き給食業への羅針盤」を体現すべく、
業界の発展をリードできるような会員組織作りを目指して参ります。

詳細のご案内・ご入会のご相談は日給研までお問い合わせください。

>>>お問い合わせはこちら

TOP > 給食経営LABO > 【経営者の皆様へ】経営に関する「情報の量と質」の担保方法とは?

お問合せ

045-322-8085
コンサルティング専用ダイヤル
045-900-1298
ライフスタイルサポート専用ダイヤル

受付時間9:30~18:00

お問合せ

お問い合わせ お問い合わせ

受付時間9:30~18:00