電話によるお問い合わせ

営業時間 9:30~18:00(土日定休)

電話をかける

経営コンサルティング

2024年・日給研代表よりご挨拶申し上げます

野間 元太

投稿者

野間 元太

投稿日

明けましておめでとうございます!
日給研の野間です。

2024年は大きく飛躍する給食会社とそうでない会社が一気に別れる年となります。

既存事業については、適正価格化を進めているかどうか、それに伴う継続的な商品力の強化が会社の文化になっているかどうかで、明暗が別れます。

また、人材問題に関しては、「良い人材を採用し育成し定着させるにはどうしたらよいか?」を今まで以上に真剣に考え、時間とお金の投資をしている会社が生き残っていくことになります。同時に、デジタル化を積極的に進め、省人化に努めてきた会社とそうでない会社の差は、現時点においても相当な差がついているのも事実です。

新規事業への取り組みも重要です。
セントラルキッチンを持つ会社の場合は、製品の保存技術の導入はすでに当たり前のこととなり、その技術を活用して、給食業から進化し、食品メーカーとして本格的に動き出した会社は好調です。今後はD2C事業への参入が加速化していくでしょう。

日給研としては、本年も給食業界が誇り高い未来に進んでいけるように、メンバー全員で様々なチャレンジをし、皆さまにより良い情報を発信する存在であり続けられるよう精進してまいりますので、本年もよろしくお願い致します!

2024年 元旦
株式会社日本給食業経営総合研究所
代表取締役 野間 元太

クリックいただけると
励みになります!

弊社のサービスはこちら

この記事を書いた人

野間 元太

野間 元太

東京都飯田橋にて生を受ける。 東証プライム上場 国内大手コンサルティングファームである株式会社船井総合研究所出身。 これまで日本に存在しなかった「給食業コンサルティング」を立ち上げた業界の第一人者。 地場系企業~大手に至るまでの業界トップの支援先数と成功事例を持ち、 その実績は、TBS「がっちりマンデー」 TV放映や各業界紙での特集を受ける等大きな注目を受けている。 2020年1月には、株式会社日本給食業経営総合研究所として独立し、始動。 企業理念「誇り高き給食業への羅針盤」を胸に、業界を先導する存在として、年間365日全国各地を駆け回っている。

この記事をシェア

RANKING

人気記事ランキング